美しい婚約指輪は永遠の愛の形|理想の指輪ガイド

冠婚葬祭

男性から女性に贈る指輪

結婚

結婚指輪との違い

婚約指輪は結婚指輪と違い、婚約の証として男性から女性に贈る指輪です。結婚指輪は結婚の証としてお互いに送り合う指輪の事です。婚約指輪はローマ時代に約束の履行を誓約する証として鉄の輪を使っておりました。それが婚約の際にも使われたのが始まりです。別名エンゲージリングとも呼ばれております。日本でも婚約指輪が用いられるようになったのはライフスタイルが欧米化したのが原因とも言われております。なお、婚約指輪にはダイヤモンドが使われているものが多いそうです。これはもっとも硬い石という事で固い絆で結ばれるという意味があります。他にも無色透明という事から純粋無垢で花嫁にふさわしいという意味もあるそうです。もちろん他の宝石でも問題はありません。

指輪を買いに行くエリア

いざ婚約指輪を買いに行くとしたら、どこが良いかと聞かれれば銀座になります。銀座は色々なブランドショップが並び、彼女の好むようなデザインも銀座になら必ずあるはずです。有名なブランド品店は銀座にはほとんどあります。贈る婚約指輪の値段相場は30〜40万ぐらいが一般的です。決して安い買い物ではないので、慎重に買い物を進める事をオススメします。ダイヤモンドを送る方が多いようですが、やはりしっかりとしたお店でしっかりしたものを買った方が良いです。今は一般人にはもちろん、鑑定人でもわかりにくくなってきている代用の石も存在します。そういった背景から、しっかりとしたお店で買おうととする人か多くなり、銀座等のしっかりとしたお店で購入する方が今後も増えていくはずです。

素敵な一着を見極める

装飾品

名古屋でドレスサロンに足を運んでウェディングドレスを選ぶ場合、注意が必要です。式場と提携していないお店でウェディングドレスをレンタルしたら「持ち込み料」をとられる事もあるのです。またウェディングドレスを選ぶ場合、シルエットのタイプとカラーに注目してみましょう。

オリジナリティあふれる

結婚

結婚指輪を手作りにする、という方も最近は多くなってきています。手作りにすることで、人とかぶることもないですしオリジナリティを出すことができます。それなりに想いを込めることもできるので、非常にオススメです。

新婦の衣装

装飾品

ウェディングドレスのレンタルサービスは多様化しており、ファーストレンタルやリゾート地でのレンタルなどさまざまなサービスがあります。式場で借りられますし、ブライダルプランナーなどのアドバイスを受けることもできます。